美術の小窓

美術の小窓 · 2019/12/27
岡本太郎展 館内は、作品個々の撮影はだめですが、SNS用に全体を取る形はよいそうです。一番見たかったのは、明日の神話。この作品は試作の最終作品ではあるが、ほぼ完成形であり、試作だからと言って手抜きのない作品。作品に込められた岡本太郎のメッセージが伝わってくる。 作品を見た後は県美2F研修室にて、川崎岡本太郎美術館の学芸員のかたによる講演を聞いた。知らなかった制作秘話、特にあの太陽の塔についての話は興味深い。すべての作品にメッセージがある。見方がわかるのさらに楽しく見ることができる。
美術の小窓 · 2019/10/21
つや消しの黒!いぶし黒釉薬が渋く完成!

美術の小窓 · 2019/10/21
遊び心で陶器のオブジェ しゅうまいと餃子
美術の小窓 · 2019/10/21
鳥の橋奥が可愛らしい。

美術の小窓 · 2019/10/21
美味しいお酒が飲めることでしょう。
美術の小窓 · 2019/10/21
10月、豊後高田に研修で滞在中に、陶芸探検申し込みを受けました。お二人の女性は、初めての方と少しだ経験のある方でした。いずれもとてもよくできtのでブログで作品だけ見ていただきたいと思います。 写真は玉作りで制作翌日の削りのほとんど必要ではないほど!

美術の小窓 · 2019/05/26
水彩(水筆ペン) 白い紙に描くときと違い、下地が中間色なのでそのまま淡く塗ると、下地の影響で暗くなります。通常は、意識していないけど、白い紙に描いているから、狙いの色合いがそのまま得られるのです。しかし、紙に色がある場合は「白を少し混ぜて」描くのです。色合い抑えたいなら、白は混ぜず塗ると良いでしょう。...
美術の小窓 · 2019/05/17
クリムト、シーレ世紀末Iへの道 4.24~8.5新国立美術館。

美術の小窓 · 2018/09/20
明和電機さんのナンセンスマシーン。 遊び感覚で楽しく観覧できます。でも本当は、思った以上に工夫や科学がたくさん隠れていて本当に時間を忘れて明和電機さんの世界を楽しむことができました。明和電機のネームが入った制服の貸し出しができるので、実際に試着してみました。(写真)...
美術の小窓 · 2018/09/02
教室用の陶芸窯が来ました。写真奥。 4~5人分の茶碗が焼ける程度です。これからが楽しみです。ワークショップでも使用予定です。ぜひご利用ください。

さらに表示する