美術教室アトリエアルテ&ギャラリーは、創作活動を行う方たちの作品発表の場として、また国東半島における芸術文化の発展に貢献することを目的とします。(当教室&ギャラリーのあるこの場所は、あるお店を改装したものです。それは、ここ国東で過去40年間にわたり、食事処磯萬の名で地域の方をはじめ多くの方々に愛されてきた店です)2020年その閉店に伴い、新たに店内一部をリフームして、以前の和の趣を残し、美術を楽しむ場として新たにOPENいたします。

※教室の受講お問い合わせはお気軽に。また、市内他のアーティストの方体もレンタルギャラリーのご利用お問合せご相談、ご予約お待ちしています。よろしくお願いいたします。(絵画等平面作品以外の手作り雑貨等もご相談ください)

ギャラリー使用についてのページはもうしばらくお待ちください。ただし、メールでのお問い合わせはお受けいたします。なお、レンタルの契約がある場合は、常設展の有無にかかわらず契約が優先されます。

アートは暮らしの中にある。私たちの日々を優しく包み込んでくれるアートを楽しむ皆様に、安らぐ空間を提供できればと考えています。美しい黒津崎海岸とともに皆様に愛される美術教室&ギャラリーを目指します。今後もよろしくお願いいたしましす。

 

<ギャラリー 常設展>

8月8日(日)からのギャラリー常設展には、大分出身の画家エンカウステック技法第一人者、赤木範陸「雅号()」画伯の作品を常設展示いたします。’&ギャラリー(案内)をご覧ください。