こんにちわ!教室広報担当のキジトラ猫の「つき」です。2020年4月から美術係を担当しています。よろしくお願いします。

 


< 楽しく描こう >


5月26日制作 水彩画「割れた器と小さな苺」

壊れた器はいくつかあって、気に入っているもは割れても捨てずに

時折モチーフとして活躍してもらいます。

破片の継ぎ合わせは陶器専用の接着剤なので少し味気ない。

金継でできたらいいんだろうけど。

水彩紙:WrterFordブロック、

厚さ :300g/㎠、

種類 :COLD PRESS(中目)

質  :MOULD MADE

素材 :COTTON100パーセント

サイズ:(SM)227×158 

水彩紙は粗目とかもいいけど、細目や、超細目の方が好きかな。

けど、水彩画はほとんど専用紙ではなく、ケント紙の厚目を使う事が多い。過去の水彩画の投稿も多分ほぼケント紙。サイジング(礬砂引き)するときもあるけど、しないことも多い。水の吸収の速度や、にじみ、ぼかしなどの効果についても、ずっと使っているのでケント紙の扱いに慣れてしまった。結局自分の表現、好みに合っているかどうかということかな。

 


油彩「町の修理工場」
油彩「町の修理工場」

夕暮れの町の風景!ペインティングナイフで描く。とはいえ、文字や他部分的に筆も使う。今回は、少し明るめに描いて乾燥後にグレーズ(薄く透明色を部分又は全体にかけること)(仏)グラッシとも言う。因みに、絵の具が不透明で行う場合はスカンブルと呼びます。)それで、町の工場の明るさを強調。ごちゃぎちゃと触りたくなるけどもう触らない。
個人的な意見だけど、こんな感じは油彩画ならではの表現だと思う。アクリルでも似たことはできるけど全然違う。油の独特なマチエールは他にないものだと思う。偶然をある程度予想しながら画面の中で絵具同士をブレンディングする表現や、ナイフの先で削る表現etc,・・予想通りだったり違ったり、楽しみながら描くことがいい。



美術教室アトリエアルテ
水彩「いちご×4」

 

 

 

5月13日(水)今日は、家で頂いたイチゴを描きました。水彩画。昨年の今日もイチゴ描いていたことがわかってΣ(゚Д゚)・・つまり、イチゴの日ということか!



美術教室アトリエアルテ
街中クロッキー「高田城跡」

2020 5.11クロッキーをしよう。

今回は、高田城跡の風景をテーマに取り組んだ。20分でと思ったけれど少しオーバーした。気にすることもないけど、それを楽しんだり、上達のために時間を意識するならOK

クロッキーは、短時間(5~30分通常は20分程度かな!で、対象の特徴や比率や印象を即座に画面に表現する事。速描だ。じっくり構えて描くのではないから、時に手元を見ないこともある。でも最初は、30分とか20分とかでは始めてもよい。決まりなんてないから。また、簡単なみのまわりのもの、林檎なども単調に見えて奥が深い。そして人物。比率やバランス(骨格のことも頭において)描いてみよう。モデルがいるのがベストだけど??※少しくらいの狂いはやり直さず、その上から線を引きなおす。・・極力消しゴムは使わない。

※最後に1つ、とにかく楽しんで描くこと。うまくできなかった時も、うまくできた時も、楽しもう。



美術教室アトリエアルテ
油彩「柘榴と木彫りの小鳥」

油彩画も少し前のものですが完成。

柘榴は僕の好きなモチーフ。

縁起物でもあります。まぁそのことはテーマとは関係ありませんが。

初めての人でも、油彩画は時間がかかる分、自分のテンポでゆっく進められて何度でもやり直しもできるところがいいです。

以下の作品は、僕のインスタや、教室のgooglビジネスにも掲載しています。



美術教室アトリエアルテ
水彩「黄色い薔薇の静物」

水彩画。一年前に描きかけて、下図のままだった作品も完成!構図をかえてもう2~3枚描いたらイメージに近づく気がしています。



美術教室アトリエアルテ
水彩「眠るオルゴール」

透明水彩。今回の水彩氏紙は、Canson  Montval  (モンヴァル)

~モンヴァルHPより一部抜粋~

「優れた長期保存性を持つ無酸紙で、防カビ処理済みです。蛍光増白剤は一切使用していません。水彩の習作用紙としては最高クラスの品質の紙です。

とても使いやすく、描き直しも簡単です(筆でウォッシュができます)」

 いつもの水彩画は、ケント紙(厚手)が多いけど、この独特のにじみ具合もいいな~。 

※はがきサイズの様々な種類の紙で試して自分の手法にあった紙を選ぶのがいい。購入前に水彩紙の種類や特徴を検索しておくと迷わずに済むと思います。



美術教室アトリエアルテ
水彩「ピンクコンパクタ」

 水彩画。5月7日に完成しました。

今回は、いつもと違う画紙を使用して、描きにくかった。

やはり慣れている方が扱いやすいけど、これはこれでいいかな。

透明水彩、アクリル、顔彩を使用。



5月6日 ピンクコンパクタ 水彩画制作過程


  


美術教室アトリエアルテ
アクリル・水彩「枯れた花梨と銅製のジョッキ」

よろしくお願いします。